ティービーアール株式会社

会社案内Company

ティービーアール

Parent company 株式会社TBK(東証プライム上場)
社名 ティービーアール株式会社
所在地 山形県鶴岡市宝田1-11-16
代表 佐藤 勉
創立 1983年(昭和58年)12月1日 〔前身の鶴岡ブレーキ(株)設立 1973年〕
資本金 3億円
売上高 5,651百万円(2021年度)
従業員数 320名(2021年度)
事業内容 エンジン関連部品とブレーキ部品、鋳造品、アルミダイカスト品等の生産
グループ会社 株式会社TBK(東京都)
TBK販売株式会社(東京都)
東京精工株式会社(福島県)
木村可鍛株式会社(福島県)
株式会社サンテック(静岡県)

ティービーアール

取引先

最終取引先
(敬称略・順不同)
いすゞ自動車株式会社
三菱ふそうトラック・バス株式会社
UDトラックス株式会社
日野自動車株式会社
三菱自動車工業株式会社
三菱重工業株式会社
三菱重工エンジン&ターボチャージャ株式会社
株式会社クボタ
株式会社小松製作所
株式会社豊田自動織機
一汽解放汽車有限公司
Cummins Inc.
Volvo Group.
Maruti Suzuki India Ltd.

沿革

1973年 9月 鶴岡ブレーキ株式会社設立
1974年 4月 ホイルシリンダー生産開始
1975年 8月 鋳造工場操業開始
9月 ブレーキシュー生産開始
11月 ブレーキライニング生産開始
1983年 12月 東京部品ロックウェル株式会社設立
1984年 6月 TPM活動キックオフ
1989年 2月 ティービーアール株式会社へ商号変更
11月 TPM優秀賞2類受賞
1990年 3月 鋳造設備増設1,000t生産体制確立
11月 ティービーアール株式会社と合併 鶴岡ブレーキ株式会社と合併
1994年 7月 摩擦材設備能力増強
1998年 12月 オイルポンプ加工・組立生産開始(新工場増設)
2000年 11月 TPM優秀賞1類受賞
2001年 4月 QS9000認証取得
2006年 5月 鋳造工場 電気炉設備導入
2007年 1月 ISO/TS16949:2002認証取得
3月 ISO14001認証取得
2014年 3月 ブレーキシリンダー・オイルポンプ組立を福島拠点へ移管
2015年 6月 冷却系ポンプ加工ラインを福島拠点より移管
2017年 10月 IATF16949認証取得

TBRの取り組み 

経営理念

「お客様に喜んで頂く商品をつくり、社会に貢献する。」

当社は、「お客様に喜んで頂く商品をつくり、社会に貢献する。」を経営の基本理念として、広く社会に役立つ企業を目指しています。
当社の製品は、環境、安全、経済性の要求度が高く、高度な技術を必要としており、「安全で、信頼性の高い製品をつくり、お客さまに提供する」を品質方針にかかげ、活動しています。
また、社会からの信頼を確保・維持し、企業としての責務を果たすための諸施策を実施していくことで、事業の発展と経営の安定を実現し、お客様をはじめとして皆様の期待にお応えして参ります。

サステナビリティTBKグループ環境方針

「かけがえのない地球環境を守ることが人類共通の
重要課題であると認識し、環境負荷の低減に努力します。」

ISO14001認証取得

認証基準 ISO14001:2015/JIS Q 14001:2015
認証登録番号 E1736
初回登録日 2007年3月22日
登録範囲 自動車用・産業機械用油ポンプ、水ポンプ、ブレーキの設計、製造、販売及びエンジン部品の機械加工、販売に係る事業活動
認証機関 日本検査キューエイ株式会社
認証マーク ISO14001

環境に配慮した製品開発

環境にやさしい製品開発に積極的に取り組み、製品による環境負荷を低減し、持続的発展が可能な社会の構築に貢献します。

廃棄物排出量削減に向けた取り組み

sdgs11廃砂の削減
sdgs12廃砂の削減

廃砂の削減

鋳造工場で発生する捨て湯をインゴッド化する事により、これまで大量に発生した廃砂を削減しています。

捨て湯をインゴット化
捨て湯をインゴット化

   

sdgs6 廃液の削減と水の再利用
sdgs11 廃液の削減と水の再利用
sdgs12 廃液の削減と水の再利用
sdgs14 廃液の削減と水の再利用

水溶性クーラント廃液の削減と水の再利用

油水分離装置の導入により、切削加工工程で発生する水溶性クーラント廃液を油水分離し、廃液量の削減と水の再利用を実施しています。

ADC廃液処理装置
湯水分離機

CO2削減の取り組み

sdgs7 CO2削減
sdgs11 CO2削減
sdgs12 CO2削減
sdgs13 CO2削減

アルミダイカスト溶解炉のLPG使用量削減によるCO2削減

溶解炉汲出口に電気ヒーターを設置する事で、CO2排出係数が高いLPガスの使用が抑えられ、大幅なCO2削減と省エネ化、ランニングコスト削減を実現しました。
カーボンニュートラル実現のためにこれらの活動を継続していきます。

ADC廃液処理装置
湯水分離機

品質保証

IATF16949 国際品質保証規格の運用

TBKグループは自動車メーカーが採用している国際品質保証規格「ISO9001」を1999年取得。 自動車産業の国際的な品質マネジメントシステム規格「IATF16949」を運用。 国内のみならず全世界向けに高品質、高精度の製品を供給できる生産体制を確立しています。

認証基準 IATF16949:2016 First Edition
IATF認証登録番号 0374105
認証登録番号 2929-03
初回登録日 2007年1月24日
登録範囲 ターボエンジン用ベアリングハウジング・オイルポンプ・ウォーターポンプ・ブレーキ・リターダの設計および製造
認証機関 SRI
認証マーク ISO14001

工程内保証による品質のつくり込み

加工ラインにインラインチェッカーを積極的に導入し、工程内保証を高めています。

社内認定制度による品質の維持・向上

重要保安部品の製品の信頼性・品質保証業務に携わる製造工程作業者や検査員に対し、社内認定制度を設け、作業者それぞれの知識やスキルの向上を図るだけでなく、品質マネジメントシステムのパフォーマンスの向上も図っています。

ISO9001 IATF16949
測定機
測定機

ティービーアール㈱

山形県鶴岡市宝田1-11-16
TEL:0235-23-9551
受付:8時15分〜17時10分